About AL ShieldALシールド遮熱・断熱効果と太陽光

熱を伝える3つの方法

熱を運ぶ方法(エネルギーの流れ)には、熱移動の3原則と言われている伝導、対流、放射の3種類があります。その中でも太陽から出る放射エネルギーは大半の建物に影響を与えます。

伝導

触れ合うことで伝わる熱

対流

流体の流れによってもたらされる熱

放射

太陽が出す放射エネルギー。媒体がなく、電磁波となって伝達されるため、地球上の大半の物体は太陽の放射熱の影響を受けている。

太陽が放つ光の種類

太陽が放つ電磁波は、おもに赤外線、可視光線、紫外線の3つの電波が大部分を占めています。

太陽が放つエネルギー量

太陽定数とは、地球大気表面の単位面積に垂直に入射する太陽の仕事率(単位時間当たりのエネルギー量)のことであり、現在では約1,367W/㎡程になります。大気の影響、反射などを受け、最終的には地表に154W/㎡という非常に大きいエネルギーが地球に影響を与えています。

快適な住環境をつくるには
放射熱を調節することが建築物の断熱において非常に重要

表面反射率の高い物質を、断熱材の表面に用いる事で、
放射熱は軽減可能!

断熱材の表面材には、アルミが最適


一般的に金属は表面反射率が高く(木材・ガラスなどは10%~30%)、その中でも反射率が高いのは金・銀・銅ですが加工性が悪いため、コストもかかります。それに比べてアルミは価格が手頃で、加工性も良いため、断熱材に使用するには最適な高反射材料となります。

Case納まり例

HIGHシームルーフ

詳細を見る

嵌合角ハゼ折板

詳細を見る

インシュレーション工法(屋根30分耐火認定)

Zルーフハイブリッド防水工法

詳細を見る

外壁金属サイディング

詳細を見る

› 用途に合わせて提案させていただきますので、納まりにつきましてはご相談ください。
› 保管は直射日光を避け乾燥した風通しの良い場所で保管してください。
› 施工現場での養生や清掃は十分に行って下さい。
› 落とす、ぶつける、無理な力で引っ張る、重いものを乗せるなど、強度の負荷、衝撃を与えると破損する恐れがあります。
› 施工にあたっては基本納まりを確認し、要領を守って施工してください。

About Product商品について

ALシールドフォーム®

FORM AL6-W

サイズ
t6mm×幅1,000mm(アルミ30mm羽出し)×50m巻
名称
遮熱遮音発泡両面アルミフォーム
材質
アルミフィルム+発泡ポリエチレンフォーム+アルミフィルム
FORM AL6-S

サイズ
t6mm×幅1,000mm×50m巻
名称
遮熱遮音発泡片面アルミフォーム
材質
アルミフィルム+発泡ポリエチレンフォーム
FORM AL6.5-WF

サイズ
t6.5mm×幅1,000mm(アルミ30mm羽出し)×50m巻
名称
不織布付 遮熱遮音発泡両面アルミフォーム
材質
アルミフィルム+発泡ポリエチレンフォーム+アルミ箔+PP不織布
FORM AL9-SS

サイズ
t9mm×幅1,000mm(アルミ30mm羽出し)×25m巻
名称
遮熱遮音発泡片面二層アルミフォーム
材質
アルミフィルム+発泡ポリエチレンフォーム+アルミ箔+発泡ポリエチレンフォーム

ALシールドシート®

SHEET ALW不燃

サイズ
幅1,200mm×40m巻
名称
不燃アルミ遮熱シート
サイズ
アルミフィルム+ガラス繊維+アルミフィルム
SHEET ALホワイト

サイズ
幅1,250mm×40m巻
名称
片面アルミ遮熱シート
材質
アルミフィルム+高密度ポリエチレン織布
SHEET AL不織布

サイズ
幅1,000mm×50m巻
名称
不織布付 片面アルミ遮熱シート
材質
アルミフィルム+PP不織布

ALシールドパネル®

PANEL AL20ハードS

サイズ
t20mm×幅1,000mm×長さ2,000mm~7,000mm
名称
強化複合断熱パネル 片面アルミシート貼(15倍発泡)
材質
アルミフィルム+発泡ポリスチレンフォーム板(15倍発泡)+PPフィルム
PANEL ALシステムD

サイズ
t21~56mm×幅1,000mm×長さ2,000mm
名称
システム断熱ボード
材質
アルミフィルム+発泡ポリエチレンフォーム+アルミフィルム+発泡ポリスチレンフォーム板(特号)

contactお問い合わせ

お気軽にお問い合わせください